本文へスキップ

富山でクーリングオフといえば「とやま消費者問題対策室」司法書士とやま市民事務所

TEL. 076-467-5525

〒939-2251 富山県富山市下大久保1512番地

トップページ >> 各種消費者被害 >> 出会い系サイト

出会い系サイト

出会い系サイト被害の特徴で、知らないメールアドレスからメールが来ていろいろな理由のもとにポイントを購入させられるといった被害類型があります。
ポイントを購入させるための手段としてはいろいろありますが、以下のような内容のメールを送付してくることがあります。

財産供与型

社長や大富豪を名乗る人物がいきなりあなたに「お金をあげたい」というメールを送ってきます。
その後サイト運営者からも上記の人物が「あなたに現金をプレゼントしたいと言っているため、手続きを進めてください」といった内容のメールを送ってきます。

そのお金を受け取るためにはサイトに登録しなければならないなどといった条件をつけてきます。
サイト登録料やポイント購入費などの名目でお金を支払ってしまうという被害があります。


交際供与型

有名人やそのマネージャーを名乗る人物からメールが届き、「話し相手になって欲しい」と交際をほのめかす内容で誘われます。

その後、サイト登録を促され、被害者の必要性をいくつも並べる内容のメールのやりとりを重ねることによって、サイトのポイントを消費させます。


同情誘発型

上記交際供与型の一般人バージョンです。

よくあるのが、障害や治らない病気を抱えているという内容から同情をひこうとして、サイトのポイントを消費させようとします。

疑似恋愛型

あらかじめ用意した顔写真を用いて、あたかもその人と恋愛をしているかのように錯覚させ、サイトのポイントを消費させようとしてきます。

架空請求型

サイト料金の架空請求をします。

過去にどこかのサイトに登録などをしたことがある場合は、リストが出回っている場合があるので、安易なサイト登録は注意が必要です。

比較的低額な料金を請求し、被害者が泣き寝入りをすることを企んでいると思われます。

バナースペース

司法書士とやま市民事務所

〒939-2251
富山県富山市下大久保1512番地

TEL 076-467-5525
MAIL office@toyama-simin.com