本文へスキップ

「富山で時効主張」は、消滅時効・取得時効の手続きをお手伝いするホームページです。

TEL. 0120-987-501

〒939-2251 富山県富山市下大久保1512番地

よくある質問(消滅時効)Q&A

時効主張のトップページ >> よくある質問(消滅時効)

Q−1 どのくらい支払いをしていなければ、時効になるの?

A.債権の消滅時効は10年間支払いをしていない場合には、時効となりますが、そのうち商行為によって生じた債権は5年間で時効となります。
3年、2年、1年の短期消滅時効の定められている債権もあります。

Q−2 10年間(もしくは5年間)支払いをしていなければ必ず時効になるの?

A.時効の中断事由がなされていないことが重要です。
よくある例では、時効の期間が経過する前に相手方から裁判を起こされてしまった場合には、時効が中断しますので、判決が確定してからさらに10年経過しなければ時効にはなりません。

Q−3 何十年も前の借金を請求することは違法ではないのですか?

A.消滅時効の効果は債務者が時効を主張しなければ、発生しません。
すなわち、消滅時効の主張をしない限り、ずっと借金は残り続けることになります。
加えて、利息や損害金が加算されていきますので、何十年前の借金を払っていない場合には、金額も大幅に増えていることになる場合が多いです。
そのような状況を変えるために、債務者の側から消滅時効の主張をして、借金を無くすることが重要になってきます。

バナースペース

相談無料

メールでのご相談フォームへ

司法書士とやま市民事務所の本体サイト

富山で休眠担保権抹消

〒939-2251
富山県富山市下大久保1512番地
(司法書士とやま市民事務所内)

TEL 076-467-5525

事務所所在地図

アクセスマップの拡大

※富山インターチェンジから
 飛騨高山方面へ車で9分

※駐車場完備

代表ブログへ

スマホ用はこちらへ

リーガルハウジング株式会社

任意売却サイトへ

富山の空き家・空き地を処分

アパート初期費用0円プラン

Bruno五福

グリーンハイム