本文へスキップ

富山で成年後見を相談するなら「司法書士とやま市民事務所」ご不明・ご不安にお答えします。

電話でのご相談・お問い合わせはTEL.076-467-5525

〒939-2251 富山県富山市下大久保1512番地

成年後見のトップページ >> ご相談後の流れ

ご相談後の流れ

ご相談後の流れについて(法定成年後見の一例)

  1. ご相談

    成年後見、保佐、補助に関するご相談をお受けいたします。
    相談は無料です。
     成年後見制度の利用を考えておられる、ご本人様やご家族様、その他関係者の方からのご相談も可能です。

  2. ご面談

    お客様のご都合のよい時間に実際にご面談させていただきまして、ご相談を受けさせていただきます。今の状況や、今後の状況等を勘案しまして、アドバイスさせていただきます。
    仮に成年後見制度を利用する場合の費用や手続き的な流れ、必要書類もご案内いたします。
    わからない点がございましたら、どのようなことでもお聞きになってください。

  3. ご契約

    後見申立書類の作成等をさせていただくご契約となります。
  4. 申立て書類の作成
    必要書類の収集

    お客様からお聞きした情報・必要書類に基づいて、当方におきまして申立て書類を作成します。
    申立てに必要な書類で足りない書類をお客様に集めていただくことにもなります。

  5. 後見開始審判申立

    作成いたしました審判の申立書をお客様が、家庭裁判所に提出していただくこととなります。
  6. 後見開始審判決定・確定

    家庭裁判所による・即日事情聴取・判断能力の鑑定・親族への意向照会・本人との面接などを行ない、後見開始の妨げになる事情が無い場合には、家庭裁判所は後見開始審判を決定します。
    その後2週間で後見開始審判は確定します。
  7. 後見業務を遂行

    成年後見人が日々の成年後見業務を遂行することになります
    ここからが本当の意味で成年後見の制度利用と言えるかもしれません。
    財産の状況などを家庭裁判所に報告し、成年被後見人(ご本人様)を守る後見業務を遂行していくこととなります。