本文へスキップ

富山で自己破産は、司法書士とやま市民事務所が運営する自己破産情報提供サイトです。

TEL. 0120-987-501

〒939-2251 富山県富山市下大久保1512番地

ご相談後の流れ(同時廃止の場合)

自己破産のトップページ >> ご相談後の流れ(同時廃止の場合)

自己破産申請の流れ

@ ご相談前(借金のお悩みを抱えている状態)

「借金が膨らんでしまって、どうしたらよいかわからない」「自己破産をして再スタートを切りたい」
初めから自己破産を選択する方もおられますし、どうしたら良いのかわからないのでとりあえず相談してみようといった方も大歓迎です。
ぜひ一度お問い合わせください。

A ご予約(メールか電話にてお問い合わせください。)

借金に関するご相談・自己破産に関するご相談、どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

電話番号は0120−987−501

B ご面談(土日や夜間も対応可能)

お客様のご都合の良い時間に実際にご面談をさせていただき、ご相談を受けさせていただきます。
本当に自己破産手続きを選択することが、お客様にとって一番良い選択なのかを時間をかけて共に考えていきましょう。
相談時に持参するもの相談時に持参するもの

C ご契約

ご面談後、お客様が納得いただけましたら、自己破産申請の書類作成に関してのご契約をさせていただきます。
当方から契約を迫るといったことは絶対にございません。お客様がご納得の上、ご契約いただけますようお願いしております。

D 受任通知の作成・送付

お客様が取引をしておられる貸金業者等に対して受任通知(司法書士による介入通知)を送付します。
この受任通知によって以後、貸金業者の取立て・返済をストップさせます。

E 取引履歴の開示

上記の受任通知によって、今までの取引の履歴を開示するよう請求していますので、貸金業者から当事務所にお客様の今までの取引の履歴が開示されることになります。

F 自己破産の申し立て

お客様に集めていただく資料と貸金業者から開示された資料をもとに、自己破産の申し立てを行ないます。

G 破産手続開始決定&廃止決定

裁判所での審尋期日が設定され、裁判官から質問をされます。

破産手続き開始決定&廃止決定

H 債務の免責

免責不許可事由等が無ければ審尋から約1ヶ月後に債務が免責されて、借金がなくなることになります。

お問い合わせはこちら


バナースペース

司法書士とやま市民事務所

〒939-2251
富山県富山市下大久保1512番地

TEL 0120-987-501
MAIL office@toyama-simin.com

アクセスマップへ