本文へスキップ

「富山で会社設立」は司法書士とやま市民事務所が運営する会社設立情報提供サイトです。

TEL. 076-467-5525

〒939-2251 富山県富山市下大久保3260番地

会社設立の流れ


一番簡単な会社の設立の流れをご説明いたします。
ご依頼いただければ、面倒な手続きは全て当事務所にお任せ!
法人の印鑑、資本金払い込み、代表者の印鑑証明書取得のみをお客様にしていただきます。

1 ご相談・ご依頼

お電話かメールにてご予約の上、事務所での相談をお受けします。
会社設立を決意し、内容に納得いただけましたらご依頼ください。

2 法人概要の決定

発起人・役員・商号・本店所在地・事業目的・決算期・資本金の額などの会社設立に必要な事柄を決定します。
商号や事業目的の適否のチェックを当事務所で行ないます。
発起人と役員の印鑑証明書もお預かりいたします。

3 法人の印鑑ご用意

法務局に登録する印鑑をご用意いただきます。
個人でいう「実印」のようなものです。

4 定款作成

定款とは会社の基本的な決め事を記載した書類です。
絶対に定款に記載しなければならない事がありますし、会社ごとに記載したほうが良い事もあります。
どのような定款内容にするかをお客様とご相談の上、発起人に実印を押印していただきます。

5 定款認証

定款を公証人に認証していただきます。
当事務所は定款認証を代理人として行ないますので、お客様が出向く必要はありません。

6 資本金の払い込み

定款で定めた資本金を出資者自身の名義で払い込みます。
  1. 資本金を自分自身の名義の口座に振り込む
  2. 通帳のコピーを取る(表紙・1ページ目・払い込みをしたページ)
  3. 払込証明書を作成して、上記2のコピーと一緒につづる
  4. 上記3でつづった書類の継ぎ目に、会社の届出印を押印する

7 登記申請・会社設立

法務局に登記申請を行ないます。
司法書士が代理人として会社設立の登記を申請します。
登記が終わった後は、登記事項証明書や会社の印鑑証明書を取得できますので、それらを税務や労務の各役所に届出を行なっていただきます。
会社の設立のよくある質問