本文へスキップ

「富山で個人再生」は司法書士とやま市民事務所が運営する個人再生情報提供サイトです。破産では手放さなければならない自宅を所持しつつ、債務を圧縮しましょう。

TEL. 0120-987-501

〒939-2251 富山県富山市下大久保1512番地

トップページ >> よくある質問

よくある質問Q&A

個人再生の手続きは誰でも利用できますか?

 個人再生は、定期的に収入のある方だけが利用できる手続きです。そのため、収入の無い方は利用できません。

 加えて、債務の額が100万円未満の場合には債務が減ることがないため、個人再生を行なうメリットがありません。多額の債務がある方は利用することを考慮に入れてください。

個人再生を行なうと、どのくらい債務が少なくなりますか?

 小規模個人再生か給与所得者個人再生とで弁済額は異なりますし、債務の額によっても異なりますが、住宅ローン以外の債務額が500万円以上の場合には概ね5分の1から10分の1程度になる場合が多いです。

小規模個人再生の弁済額
給与所得者個人再生の弁済額

個人再生の手続きには、どのくらいの期間がかかりますか?

 個人再生の申し立てを裁判所に行なってから、実際に弁済を開始するまでに早くても5ヶ月程度必要です。
 さらには、裁判所に申し立てを行なう前に調査や弁済の履行が可能かのテストのために半年程度の期間をいただいております。
 そのため、ご相談いただいてから弁済を開始するまでは、1年程度の期間を目安にしていただいております。
 弁済期間は原則として3年とお考え下さい。

個人再生を行なうためには、いくらかかりますか?

・住宅ローン特例なしの場合は30万円(税別)
・住宅ローン特例ありの場合は35万円(税別)
・裁判所に納める実費が3万円程度
 当事務所の報酬に関しては、分割で振り込んでいただきます。これは個人再生後の履行テストの意味も持っています。
 40万円程度の費用で数百万円から数千万円の借金を減らすことができるので、お客様には喜んでいただいております。
※個人再生委員の選任がなされる場合には予納金として20万円程度必要です。

料金表はこちら
個人再生の予納金はこちら

お問い合わせはこちら