本文へスキップ

「富山で個人再生」は司法書士とやま市民事務所が運営する個人再生情報提供サイトです。破産では手放さなければならない自宅を所持しつつ、債務を圧縮しましょう。

TEL. 0120-987-501

〒939-2251 富山県富山市下大久保1512番地

トップページ >> ご相談後の流れ

ご相談後の流れ(小規模個人再生の例)

@ご相談前

 「少し無理して家を買ったけど、他の借金の支払いがかさむなぁ」
 住宅ローンに加えて、消費者金融やカードローンなどの返済もあり、どうしたらよいのかわからないといったお客様が多くいらっしゃいます。
 そのような方々は、厳しい状況でも家だけは手放したくないとの思いから住宅ローンだけはなんとか支払っておられます。
 お客様の状況によっては、個人再生手続きにより住宅ローンは今まで通り支払いつつも、他の借り入れを大幅に減額できるかもしれません。
 個人再生が利用できるかどうかは専門的な判断が必要ですので、ぜひ一度お問い合わせください。

Aご相談の予約

 借金に関するご相談、個人再生に関するご相談はどんな些細なことでもお気軽にご相談ください。メールでもお電話でも受け付けています。

Bご面談

 お客様のご都合の良い時間にご面談させていただきます。本当に個人再生手続きが良いのかどうかも含めて、お客様のご希望に沿う形での借金解決を目指します。
 ご相談はご予約いただければ土日祝日・早朝夜間でも可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

Cご契約

 ご面談後、お客様が納得いただけましたら、個人再生の書類作成に関してご契約をさせていただきます。
 当方から契約を迫ることは絶対にございません。お客様がご納得の上ご契約いただけますようお願いいたします。

D受任通知の作成・送付

 お客様が取引をしておられる貸金業者等に対して受任通知を送付します。これは司法書士による介入があったことを知らせるものです。
 この受任通知によって、以後貸金業者等の取り立て・請求・返済をストップさせます。
 支払いが遅れているなどの理由で請求や督促をすぐにでも止めたいという特別な事情がある場合には、その場で受任の電話をする場合もあります。
※住宅ローン特別条項を利用する場合の住宅ローン債権者への通知(説明)は状況を見てから行ないます。

E取引履歴の開示

 上記の受任通知によって今までの取引履歴の開示を請求していますので、貸金業者から当事務所にお客様の今までの取引履歴が開示されます。

F個人再生の申し立て

 お客様の資料や貸金業者の取引履歴によって本当に個人再生ができる状況であれば、裁判所に個人再生の申し立てを行ないます。

G個人再生開始決定

 個人再生の申し立てを行ない、支払い不能の恐れがあると認められると個人再生手続きの開始決定が出されます。

H再生計画案認可決定

 債権者のうち、同意しない旨を書面で回答した議決権者が法定の数を超えない場合再生計画案が可決され、その後不認可事由がなければ認可決定されます。

I再生計画の遂行

 再生計画案に従った弁済の履行をしていただきます。

J再生計画の完遂(生活再建)

 再生計画に基づく支払いが終了したら、住宅ローン以外の債務はなくなります。


 ついに借金問題解決です!

お問い合わせはこちら