本文へスキップ

土地家屋の登記・境界についてのお問い合わせは土地家屋調査士とやま市民事務所へ

TEL. 076-467-5525

〒939-2251 富山県富山市下大久保3260

ここが違う!土地家屋調査士とやま市民事務所の特徴SERVICE&PRODUCTS

わかりやすい料金体系

当事務所では建物の表題登記について、パック料金を採用しております。
それというのも、土地家屋調査士の長年の料金規程の場合、総額でいくらかかるのかが非常に分かりづらく、依頼を躊躇されるお客様がいらっしゃると感じたためです。
仮に、床面積や階数が多くなったり、附属建物が多くなったとしても、パック料金はかわりませんので、安心してご依頼ください。

司法書士も兼務のためワンストップサービス

建物を新築する際に住宅ローンを借りる場合、以下の手続きが必要となります。
  1. 建物表題登記(土地家屋調査士)
  2. 所有権保存登記(司法書士)
  3. 抵当権設定登記(司法書士)
上記のように、登記といっても2種類の資格者が関与しなければならないため、それぞれの資格しか有していない場合には、別々の事務所(資格者)に依頼する必要があります。
当事務所では両方の資格を有しているため、ワンストップサービスとして登記の手続き全般をご依頼いただくことが可能です。

土日祝日・夜間も相談可能

当事務所では土日祝日・夜間も相談が可能であるため、平日はお仕事で忙しいお客様に大変ご好評いただいております。
ご予約が埋まっている場合もありますので、ご予約の上お越しいただければと存じます。

相談料無料

登記についての相談は無料でお受けしております。



>お問い合わせはこちら