本文へスキップ

相続放棄−富山事務所−は、司法書士が手続きの全般を支援いたします。

0120-987-501

相続放棄に関する依頼後の流れ

相続放棄のトップページ >> 相続放棄に関する依頼後の流れ

相続放棄の進み方(概略図)

相続放棄の流れ

相続放棄の流れ

@ ご相談(メールかお電話でのお問い合わせ)

ご相談・ご依頼

お電話かメールにてお問い合わせください。
必要に応じて、ご来所いただきまして、ご相談をお受けいたします。

TEL:0120-987-501

メールでのお問い合わせ先

※当事務所ではお客様どおしが顔を合わせることがないようにとの配慮から
完全予約制とさせていただいております。
直接ご来所なれされても、いつもは扉を閉めておりますので、ご来所なさる際には事前にお電話をいただけますようお願い申し上げます。

A ご面談(土日や夜間も対応可能)

お客様のご都合のよい時間に直接ご面談させていただきまして、手続きや今後の流れを説明させていただきます。
ご理解・ご納得いただけるまでかみくだいて、説明させていただきますので、わからない点がございましたら、どのような事でもお聞きになってください。

ご相談の風景

※ご相談の風景

B ご契約

ご面談後、ご納得いただけましたら相続放棄に関してのご契約となります。
運転免許証や保険証を拝見して本人確認もさせていただいております。
当方から契約を迫るといったことは絶対にございませんので、お客様がご納得の上ご契約いただけますようお願いしております。

C 戸籍等の必要書類の取り寄せ(当事務所で行ないます)

必要書類の取り寄せ

相続放棄手続きに必要となる戸籍等・住民票等などの取り寄せを当事務所で行ないます。

D 相続放棄申述書類の作成、ご依頼人様のご署名・ご捺印

書類作成

ご依頼人様の署名・捺印

 相続放棄申述書類を作成いたしまして、裁判所に提出する戸籍等の添付書面が揃いましたら、相続放棄申述書にご依頼人様の署名・捺印をいただく箇所がございますので、署名・捺印をしていただきます。
捺印に使用する印鑑は認印で結構ですが、後日同じ印鑑を使用しますのでわかるように保管をお願いします。

E 家庭裁判所への提出(当事務所で行ないます)

家庭裁判所への提出

作成いたしました相続放棄申述書類を家庭裁判所提出いたします。

F 家庭裁判所からの問い合わせ

家庭裁判所からの確認

 約1週間〜2週間くらい後に、ご本人様のご住所に宛てて家庭裁判所から「本当に相続放棄を行いましたか」と問い尋ねる内容の郵便が届きます。
その際に相続放棄申述書に捺印した印鑑と同じ印鑑を用いて、捺印した書類を家庭裁判所宛てて送り返していただきます。

G 相続放棄受理

相続放棄受理・証明書取得

 その後、相続放棄受理通知書と題する書面が家庭裁判所から届くことになります。

H 相続放棄申述受理証明書を取得(当事務所で行ないます)

債権者に対しては相続放棄申述受理証明書をもって相続放棄したことの証明となりますので、相続放棄申述受理証明書を必要数取得させていただきます。

I 相続放棄完了+相続債務からの解放

相続放棄が完了しましたら、お預かりした書類と裁判所から返還を受けた書類をお客様にご返却させていただきます。

※その他わからない点・詳しく聞いてみたい点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。