本文へスキップ

富山で新築建物表題登記を行なう際には土地家屋調査士とやま市民事務所へ

TEL. 076-467-5525

〒939-2251 富山県富山市下大久保3260番地

建物の新築・増築登記についてのお問い合わせは土地家屋調査士とやま市民事務所へ

富山で新築建物表題登記は富山市の土地家屋調査士事務所である土地家屋調査士とやま市民事務所が提供する、富山県で建物表題登記を行なう際に知っておきたい事項をまとめたサイトです。

建物表題登記とは

建物表題登記とは、建物を新築した際に新たに建物の登記を作成する新築建物表題登記や建物の増築や減築、附属建物(車庫など)を建てたために、当該建物の表題部と現況が相違する様になった際に表題部変更登記を行なう際の登記を言います。

「建物を新築した時」や「未登記建物の存在がわかったとき」、「建物の増築や減築をした時」には、建物の表題登記が必要となります。

とやま市民事務所のワンストップサービス

当事務所では、不動産についての手続きをワンストップでサポートいたします。

TOPICS:とやま市民事務所の特徴

  • 土地家屋調査士とやま市民事務所は、ワンストップサービス。
    お客様のご負担を軽減いたします。
  • 住宅ローンを用いて建物を新築した際には、建物表題登記・所有権保存登記・抵当権設定登記が必要となりますが、当事務所ではすべての登記をご依頼いただくことが可能です。
  • 土地・家屋の登記、境界についてのお悩みはお気軽にお問い合わせください。

メールフォーム

メールフォームが表示されない方はoffice@toyama-simin.comに直接メールにてお問い合わせください。

NEWS新着情報

2020年4月1日
サイトをオープンしました。